プロフェッショナル集団によるペット業界のオンリーワン企業を目指す、ジャパンペットコミュニケーションズ。

ジャパンペットコミュニケーションズ

医療設備

TOP > 動物病院事業 > 医療設備

  • Click Menu
  • 動物病院事業
  • 獣医師部門
  • 動物看護師部門
  • 医療設備
  • ホームへ戻る
医療設備

検査・治療機器

ペット家族動物病院では
適切な検査や治療を行うために
各種医療機器を取り揃えています。

検査・治療機器

麻酔器と人工呼吸器

イソフルラン用の気化器、麻酔器と人工呼吸器です。
手術中の呼吸・麻酔管理をより安全に行うことができます。

心電図モニター

心拍、血圧、酸素濃度、体温、呼吸数等を同時にモニターすることができ、手術中の生体の変化を視覚的に捉えられます。

心電計

不整脈の検出や心拡大を検出します。動物の体格に合わせた設定が可能です。

電気メス

手術時の切開、止血などの手技をより安全・スピーディーに行うことができます。

超音波スケーラー

歯石除去の処置には欠かせないコンパクトで高性能なスケーラーです。

全自動血球計算装置

動物用なので、犬猫はもちろんウサギなどの小動物にも対応でき、少量の血液で検査可能。

生化学自動分析装置

血液生化学の検査、電解質、CRP(急性炎症性蛋白質)の検査が可能です。

マイクロエンジン

回転数、装着チップを変更することができ、歯の分割・切削や、整形外科疾患の手術時に非常に便利です。

エックス線診断装置

動物種ごとに体重別、各撮影部位に適切な条件で撮影が可能です。

デジタルX線画像診断システム

画像をデジタル処理することにより、パソコン上で様々な加工が可能となり、読影・診断精度の向上につながります。

手持ち眼圧計

動物に負担をかけることなく眼圧の計測が可能。
緑内障等の診断に使用します。

赤外線レーザー

膝関節脱臼から椎間板疾患などの整形外科な疾患にとどまらず、口内炎、外耳炎などにも効果が期待できます。

薬剤自動分割分包機

薬を自動で分包できるので、調剤時間が短縮できます。

超音波診断装置

動物への負担を最小限に、心臓、肝臓、腎臓、消化管などの主要な臓器から、甲状腺、副腎、リンパ節などの小さな臓器の状態まで、リアルタイム画像で確認することができます。

Page Top