プロフェッショナル集団によるペット業界のオンリーワン企業を目指す、ジャパンペットコミュニケーションズ。

ジャパンペットコミュニケーションズ

人材育成・福利厚生

TOP > 人材育成・福利厚生

  • Click Menu
  • 基本理念
  • 社員の声
  • 人材育成・福利厚生
  • 募集要項
  • 新卒採用情報
  • 中途採用情報
  • 獣医師
  • 動物看護師
  • トリマー
  • 販売スタッフ
  • 生体管理(千葉アクアセンター)
  • 新卒採用エントリーフォーム
  • 中途採用応募フォーム
  • ホームへ戻る

人材育成・福利厚生

無駄な努力はない

 若手が中心となり、各部署を牽引している元気のある会社です。会社が求める人材は「何事にもチャレンジし、継続して努力できる」人物です。勇気を持ってチャレンジした人間、継続して努力した人間が評価される会社でありたいと常に考えています。
 会社にはチャレンジング・フィールドと呼ぶ経営理念があります。従業員が常にモチベーションを高く維持できる評価制度とチャレンジの機会を提供し、仲間として同じ目標に向かって努力する企業風土のことです。
 入社後のマンツーマン指導や、必要な資格に対しての研修制度の他、半年に一度、チャレンジングシート(目標設定)を作成し、所属長とのヒヤリングを通して目標の達成度、課題等を話し合い、従業員の成長のサポートや職場環境の改善を実施しています。
 また、【ペット家族】提供のFMラジオ番組を通して、従業員が番組に生出演したり、取材を受けたりと、刺激的な機会を提供することで、モチベーションアップにつながっています。
 何事にもチャレンジし、継続して努力できる職場環境は、こうして創り出されています。

オン・オフの奨励

 チャレンジング・フィールドの理念にある、努力の継続のためには、従業員が常にモチベーションを高く維持することが必要不可欠です。そのためには、常にオンの状態ではなく適度なオフへの切り替えも大切な要素であると考えます。
 会社には福利厚生会があり、従業員のレクリエーションやクラブ活動、スポーツ大会開催等を奨励し、サポートしています。バドミントン大会やボーリング大会、卓球大会や親睦会等が開催され、従業員のモチベーションを高く維持する助力となっています。

Page Top